黒ずみやいちご鼻は洗顔と保湿で改善できる?おすすめの洗顔料は?

黒ずみやいちご鼻は洗顔と保湿で改善できるのか?おすすめの洗顔料を紹介。
MENU

黒ずみやいちご鼻は洗顔と保湿で改善できる?おすすめの洗顔料は?

小鼻を触った時のザラザラ感やポツポツした黒ずみ。いちご鼻
これは毛穴に詰まっている角栓が原因なのです。

 

角栓は毛穴のゴミ。
角栓の正体は、そのほとんどが古い角質(タンパク質)でできています。
角栓は古い角質、そして皮脂や空気中のゴミや埃が混ざってできて私たちの毛穴を詰まらせているのです。

 

いちご鼻の嫌な小鼻の詰まりやザラザラ感を改善するには酵素洗顔がおすすめです。
角質はそのほとんどがタンパク質なので、油分の含まれているお化粧を落とすためのクレンジング剤ではなかなか落とせないようです。
酵素洗顔料に入っている酵素の主な働きはタンパク質を分解する働き。
ほとんどの成分がタンパク質できている角質には酵素洗顔料を使う洗顔が効果的なのです。

 

 

そして「ピーリング」。
ピーリングとは英語で「剥ぎとる」という意味の通り、お肌から古くなった角質や皮脂汚れを剥ぎとる洗顔法です。
ドラッグストアや通販で手に入るさまざまなピーリング石鹸の中から
気になるものを選んで、試してみるといいかも。
でも酵素洗顔やピーリング洗顔は使い過ぎるとお肌に負担もかかるので、使う回数には充分気をつけて使い方を守りましょう。
自分のお肌に合った使用法で洗顔に取り入れていくのがいいですね。

 

そして大切なのは正しい洗顔法。
洗顔の時にゴシゴシお肌をこすってしまうのはダメです。
お肌の洗い過ぎはお肌に必要な皮脂まで落としてしまうからです。
皮脂は毛穴から分泌されて、さまざまな刺激からお肌を守ってくれているのです。
しっかり泡立てて、ふわふわ泡で優しく洗ってあげましょう。
そして優しく洗顔した後には、しっかり保湿を行いお肌を乾燥から守ってあげます。
お肌を乾燥させてしまうとお肌のバリア機能が働いて、今度は必要以上に皮脂が分泌されて詰まりの原因になるのです。

 

それから、日頃の規則正しい生活習慣も大切です。
睡眠不足や偏った食事、ストレスの多い生活が生活習慣を乱す原因にもなります。
生活習慣を正してターンオーバーをスムーズに行えるお肌に導くことが大切です。

 

このように、ターンオーバーが乱れていてはお肌に古い角質が残ったままです。これではいちご鼻になってしまっても不思議ではありません。
そして油分が含まれているファンデーションなどのお化粧は空気中のゴミやほこりなどをお肌にひきつけています。
角栓の元となる全ての物をお肌にためないように日頃からお肌の汚れをしっかり落としてお肌を奇麗な状態に保つことが大切なのですね。

 

お鼻は顔の他の部分よりも毛穴の数が多いので、トラブルを起こしやすい場所なのだそうです。
また人のお鼻は顔から突き出している構造によって、刺激を与えられやすいのです。
そのことで、お鼻は刺激から守ろうとして皮脂をたくさん分泌しています。

 

お鼻の黒ずみやいちご鼻は、目立つ場所だから人からの目線も気になります。
メイクで隠しても、汗やお化粧崩れでポツポツが浮き出てきてしまいます。
お鼻の黒ずみやポツポツは毎日の正しい洗顔と保湿を続けることで予防と改善に導きます。
トラブルを起こしやすいお鼻のケアには、より丁寧に気をかけてあげることがよいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ